福岡市のファッションメンテナンス専門店(しみ抜き、染色、リフォーム、リペア、オーダー作成 など) アイチャク284 のあやです。
当店は、お洋服のあらゆるお困りごとを解決するショップです。

先日大手のクリーニング店さんへ、染色補正の指導に行かせていただきました。


◆ 染色補正とは、、、
 色が抜けた部分に、色を入れて、元に近い状態に戻す技術です。
例えば、日焼けして色が変わってしまった。漂白剤が飛んで、色抜けしてしまった。などなど


でも、クリーニング店さんで1番多いのは、染み抜きしたら、色が抜けてしまった。

染色補正(色かけ)が出来れば、染み抜き出来るお洋服の幅がぐ〜〜〜んと広がります。

今回は、普段染み抜きはしてるけれど、染色まではしていないので、色の作り方や、考え方。
素材による染料の使い分けなどをお教えしました。

まずは、基本の考え方をお教えして、実践です!

私の指導方法は、実践重視です。
講義もしますが、実践で、染み抜き、染色の数をこなす事の方が大切です。

だって、染み抜きって、素材もシミも同じ物なんてないから、慣れて体で覚えるのが、1番早くうまくなる方法だと思っています。

その点、大手のクリーニング店さんは集めるのが上手だから、上手くなるスピードも違いますね。


IMG_8709


染色補正を学ぶにあたって、1番最初に頭がごちゃごちゃになる事があります。
それは、今まで認識していた色と、染色補正で使う染料の色が異なる事。
まずは、この壁を乗り越えないと、うまく色を作れません。

基本となる色をすぐに頭に思い描けるように、何度も触れて、認識してもらいます。

それから、色を自分で調合して作れるように。

色入れ時の筆使い(塗る)は、丁寧なぬり絵が出来る程度で大丈夫‼︎

「染色補正(色かけ)が出来たら、色が抜けても怖くないよね!色抜いてしまってもいいですか?」
って、言われますが、、、基本、色は抜きません‼︎‼︎

どうしてもシミが落ちなくて、色を抜いてまで修復するお洋服は、1年に1着あるか、ないかぐらいです。

それに、色を抜くということは、抜く技術が重要になります。
下手っぴな色の抜き方だと、あとが厄介なので、染色しようとしても、上手くいかない事もあります。

なので、色は抜きません‼︎

というか、そもそも染み抜き技術の問題だと思ってます。


生徒さん :「こういうシミは、色抜けしますよね〜?」

あや:「せんよぉーー!いつも抜けよると??」

生徒さん:「えーー!どうやってするんですか?」

染み抜き実践‼︎


てなわけで、染色も大事だけど、やっぱり染み抜きも大事ですね。



IMG_8854

桜の季節になったので、半袖でを着る頃までは講師業より、当店のメンテナンス業務に励みます。

暖かくなると、衣替えシーズンに入るので、「クローゼットから出したお洋服にシミが!」「着ようと思ったら、サイズが!」てトラブルに気づく時期です。

なので、少しでも多くのお洋服を救わなければなりません(笑)
と同時に、クリーニング店さんも大忙しの時期になるので、ゆっくり学んでいる場合ではないので、新しい会社さんでの講師業は、しばしお休みかな。
過去にご指導致しました会社様は、しっかりフォロー致しますので、いつでもご連絡ください。


「もっと、染み抜き上手くなりたい!」
「もっと、効率よく作業したい!」
「もっと、お客様に喜んでもらいたい!」
「社内での染み抜き部門の売上を伸ばしたい」
などなど。。。

まずは、お気軽にお問い合わせください。
技術指導だけでなく、社内での仕組みなど、御社に合った方法をご提案させていただきます。


★ 当店は、クリーニング店の中にお店を構える、ファッションメンテナンス専門店です★

クリーニング店とは、別受付になりますので、 必ずご指名ください!
クリーニング店様への、染み抜き指導や、洋裁で、不在の時があるため、ご迷惑をおかけしております。 
ご来店前にご予約下さい。郵送でも、受付ております。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さいね!


゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:
アイチャク284
職人直通電話:080-4319-0284
(電話受付時間:10:00〜19:00)

定休日  水曜定休・他不定休あり
ホームページ  http://aichaku284.jp/  
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*: