アイチャク 284

ファッションメンテナンス&ジーンズ・デニムリペア専門店。 しみ抜き・染色・ジーンズ修理・リメイクなど、お洋服を永く愛する方に役立つお話。

カテゴリ:  旅行

福岡のしみ抜き専門店  アイチャク284 の あやです。
週末に埼玉、東京へ行ってきました。

毎回ほぼ同じスケジュールで、土曜の夕方〜月曜の夜までの、2泊3日の洋服のリフォーム勉強会です。
いつも通り、機内に持込めるサイズのスーツケースに、たくさんの衣類を詰め込んで、飛行機に乗り込みます。

もちろん、ハサミや目打ちなどの、洋裁道具が入っているので、スーツケースは預けます。

いつもバタバタと福岡空港を出発するのですが、今回は出発までに、少し余裕があったので、じっくりお土産を選んで、ちょっぴりお茶もしてから、ゲートをくぐりました。

ここまでは順調。

出発時刻になっても、飛行機の搭乗案内が始まりません。
「あれ??夏休み最後だから、混んでるのかな?」と思いながら、10分遅れで飛び立ちました。

飛び立ってすぐに機長から、出発遅れのお詫びアナウンス。
なんでも、トラブルが見つかったとのこと。。。
そして改善され、「安全です。」とのこと。。。

「安全です。」

「ん??安全です。って、、、安全じゃなかったってこと?不安になるやん」って思っちゃいました。(笑)

因みに、行きは飛行機の中でもWi-Fiが使える機体でした。これから増えて行くのかな?


IMG_9745


羽田について、荷物をピックアップして、目的地までバスで移動。
バスの中で、スーツケースを開けようと、番号を合わせてカチッ。

え??
開かない??
あれ、番号間違えた??

もう一度。。。やっぱり開かない。

えーーーーーーーーーーー!!!

どういうこと?
スーツケース間違えた?
バス降りた方がいい?
いやいや合ってるよね?
傷ここについてたもん!!

えーーーーなんで開かんと?
なんで番号変わっとると?
てか、何番なん?
 

もう、パニックです。
落ち着いて、落ち着いて、落ち着いて、、、


000から、番号合わせて行く?
それとも999から??
それでダメなら、カギ壊す?
壊したら、明日の勉強会で直せる人おるかいな?
てか、誰かTSAロックの鍵持っとらんと?
空港戻ったら、開けてくれるかいな?

とりあえず、バスに乗ってる間に、999からロック解除を試みました。

開かない。。。
開かない。。。
開かない。。。

足下に置いたスーツケースに向かってカチャカチャ。
注がれる冷たい視線。

でも、気にしてなんかいられない。。。

カチャ。
カチャ。
カチッ‼︎

300回ぐらい試して、カチッっと鍵が外れました。

よかったーーー!

すかさず、中身をチェックして、自分の物か確認。
ってか、この番号なんで?勝手に変わる?

とりあえず、カギの開く番号はわかったので、ホテルにチェックイン。

いつも遊んでくれる先輩と、ご飯を食べて、近況報告。
いろんなアドバイスをいただきました。会社が変わっても、仲良くしてくださるので、とても有難い存在です。

楽しい時間を過ごして、部屋に戻り。。。
やっぱり、スーツケースの番号が気になるので、設定を変えようとカチャカチャ。

よし。コレで安心。翌朝は、埼玉まで出かけるので、荷物は、そのままに🎶


因みに、毎回電車の乗り継ぎに間に合いません(笑)
みんな、駅から、駅まで走ってるけど、「どのホーム?」って、悩んでると、大抵あと一歩で電車が行ってしまう。

そうなると、つぎの電車に乗るのに行ったり、来たり。。。迷子状態。
路線多すぎです。。。

そして、埼玉でのリフォーム勉強会も終わり、次の日の朝、ホテルをチェックアウトしようと、準備中。

アレ?今度は鍵が、かからない。。。
ロックがかかったまま、カギをはめ込む事が出来ない。

何番なん?
てか、変えてないし。。。

幸い、すぐに番号はわかったんですが、こうなると、もぉロックかけるの怖くなりました。

閉めたら、開かないんじゃないか??

羽田について、荷物を預ける時に、事情を説明して、ぐるぐる巻きにしてもらいました。


IMG_9767


とりあえず、コレでカギが勝手に開いて荷物が飛び出る事はなさそうです。
よかった。

鍵問題は、家についてから、うまい棒を食べながら、じっくり考えるとしますか。。。


FullSizeRender


茨城県のお友達が、「うまい棒が食べたい!」って、言ってたら、大量に買ってきてくれました。
うまい棒って、茨城県なんですねー!初めて知りました。

ありがとねーー♡

たくさんの人に逢って、たくさんの笑顔と優しさをもらったので、これから思い描いてる事もまた、一歩踏み出して、形に出来そうな勇気が湧いてきました。
いつもありがとうございます!


たまに、不定休でお休みする事があるので、ご来店前に、ご予約下さいね!

予約電話 080-4319-0284   

LINE@でも、予約&お問合せを開始しました♡  
友だち追加



゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:
しみ抜き専門店 アイチャク284
福岡市南区三宅3-26-23 クリーン工房店内

職人直通電話:080-4319-0284
(電話受付時間:10:00〜19:00)

定休日  水曜定休・他不定休あり
ホームページ  http://aichaku284.jp/  
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:


福岡市ファッションメンテナンス専門店 アイチャク284のあやです。

今週末は、お勉強しに関東に行ってます。
たくさん修復しなきゃいけないお洋服はあるんですが、新しい技術を教わりに先生のお店で学んできます。

今回は、土曜日は夕方までお店でお仕事をして、バタバタと福岡空港へ!

お店を出る時から、なんとなくイヤな予感はしてたんです。

目の前で、空港行きのバスが出発して、乗り遅れました。

仕方ないので、博多駅から、地下鉄ルートに変更し、とりあえず博多駅へ移動。

寄りたいイベントもあったけど、時間がないので、また今度。
空港を目指します。

空港到着後、手荷物を預けて、保安検査場へ。

ピンポン。

空港職員:「荷物チェックさせてもらっていいですか?」

あや:「はい。」

空港職員:「何か、尖ったような物とか、ハサミとか、ペンケースとかお持ちでしょうか?」

あや:「あ。。。ハサミ持ってます。ごめんなさい!ダメでしたよねー。」

ごそごそハサミを取り出して渡す。

空港職員:「もう一度、荷物通しますね。」

少し待ってると、、、

空港職員:「その他は大丈夫みたいなのですが、こちらのハサミはどうされますか?お見送りの方はいらっしゃいますか?もし、いらっしゃらなければ、廃棄されるか?お客様ご自身で手荷物カウンターで預けてもらうかになるのですが。」

ダメもとで聞いてみる。。。

あや:「預かっててもらえないんですよね。。。」

空港職員:「申し訳ございません。」

あや:「預けます。すみませんでした。」


ご丁寧に、箱に入れてくださいました。
ドーナツでも入っていそうな箱ですね(笑)


手荷物カウンターにダッシュで預けて、また保安検査を通過しようとしたら。

ピンポン

えーーーーーーー!!!今度は何がなったとぉ??

空港職員:「ベルトされていらっしゃいますか?」

あや:「はい。でもさっき鳴らなかったよ。」
少しダダをこねてみたけど、通じませんね。
おとなしく、ベルト外して、再通過。

ゲートに向かうと既に搭乗始まってました。

バタバタと飛行機に乗り込んで、出発を待ってると、、、

滑走路の渋滞で、到着遅れます。のアナウンス。
そして、飛行機が揺れる。。。という。

なんか、バタバタの移動でした。

羽田空港について、箱の中を開けてみると、ご丁寧にに封筒に入れてくださってました。



大したことないハサミだけど、、、切れ味抜群なので、持ってきてしまいました。
これで、帰りも荷物預けなきゃいけませんね。
もう、間違わないように、スーツケースに入れておこう!!

ホテルに到着後、東京タワーが近いことに気づきました。
ライトアップされて、オレンジのライトが綺麗だった。


さて、先生のお店まで、あと少し🎶
しっかり学んで、吸収してきます!


★ 当店は、クリーニング店の中にお店を構える、ファッションメンテナンス専門店です★

ご来店前にご予約下さい!
アイチャク284 職人直通電話 : 080-4319-0284
(電話受付時間:10:00〜19:00)
水曜定休・他不定休

〒811-1344
福岡市南区三宅3-26-23クリーン工房内

★ Googleマップで検索してね ★
 

ホームページは、コチラ

福岡市ファッションメンテナンス専門店 アイチャク284 のあやです。

桜も満開になり、衣替えのシーズンに入りましたね。
この時期になると、お声がけくださる様々なメディアの方。
小さなお店を、一人で営む私にとっては、とてもありがたいお話です。
時間をやりくりしながら、頑張って、取材をお受けする日々が続いてますが、修復のお仕事もしっかりしてますよ🎶

さて、今回は、HERMES(エルメス)のスカーフの染み抜きです。



憧れのHERMESスカーフのカレ。
少し汚れが気になって、ご自宅で洗われたら、色移りしたそうです。

じつは、この手のトラブルは、よくお預かりします。
高級ブランドでも、何年も着用してると、自宅で洗いたくなるんですよね〜。
わかります。その気持ち。。。
でもね、ぜっーーーーたい水洗いしちゃダメ‼︎

ネットで、「お家で洗うスカーフのお洗濯方法」て検索したら、たくさんヒットしてくるけれど、成功するのもあれば、失敗する事例もたくさんあります。
しかも、失敗事例はほとんど掲載されてませんよね。 

「もし、色移りしたら、もぉ捨てる!」ぐらいのスカーフならいいけれど、「綺麗にしたいから洗う」の想いがあるなら、必ずプロに任せて下さい。

シルクのスカーフは、色が出だすと、ずっーーーと出ます。
柄が滲んだり、他の所に色移りしたり。
そして、鮮やかな色合いが、白けた感じで上がってきます。
だから、クリーニング店では、ドライクリーニングで洗われます。

でも、首に巻く物だから、汗をかいたり、食べ物こぼしたり、気づかないうちに汚れやシミがついてしまう事もありますね。

そんな時は、部分染み抜きです。



熟練したクリーニング店でも、苦手な染み抜き素材はシルク。
染み抜きの仕方によっては、光沢がなくなったり、色抜けたり、目がヨレたり。。。

繊細な素材なので、技術力と集中力が必要な素材の一つです。

今回は、部分的に色移り、色の滲みがあったので、丁寧に一つ一つ、染み抜き作業を行いました。


染み抜きするとこんなかんじの仕上がりになりました。

文字が滲んでくる事なく、青い色移り部分を綺麗にしていきます。
気を抜いたり、雑な作業だと地色も滲んでくるので、とっても集中力が必要で手際の良さが求められますね。
 
地色の鮮やかな青が白ける事なく、綺麗に修復出来てよかったです。
今回は、全体的に1か所1か所、染み抜きを繰り返したので、修復料金は10000円 です。
「高っ!」って思われるかもしれませんが、 それだけの施術を行い、全てのシミを綺麗に落としております。お客様も「お世話になりました。ありがとうございます。」と笑顔でお帰りになられました。 





京都の花見小路にあるんですが、外観がかっこいですね!
中も、とっーても素敵でした。
 
数ヶ月毎に変わる店内。私が言った時は、冬だったので、限定カレが販売されてました。
そう、ハート柄のカレ『ブリッド・ドゥ・ガラ・ラヴ』ですね。

2階は、カレ『ブリッド・ドゥ・ガラ・タトゥ』を背景のフォトブースで写真を撮って下さいました。


image


なんだろぉ〜〜。この特別な感じ。
 
憧れのHERMESを、丁寧に店員さんに巻いてもらって、ドキドキ&ワクワク。
不思議な感覚に陥りました。
そんな、魔法のスカーフでした。

皆さん、買った時って、こういう感覚をお持ちなんでしょうね。
たまにはお店に行って、大切な想いのつまった体験をするのもいいですね。
お客様からお預かりした大切な衣類も、いろんな事を想像しながら染み抜き出来ますね。


★ 当店は、クリーニングでダメだった衣類を修復します。★


 「染み抜きしたいけど、どこに出していいかわからない。」そんなお洋服をお持ちの方は、まずはお気軽にご相談ください。クリーニング店とは異なる染み抜き専門店なので、たぶん、何とかなると思いますよ。

ご来店前のご予約をおすすめしております。
クリーニング店様への染み抜き指導、洋裁、取材などで、不在の時があるため、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

アイチャク284 職人直通電話 : 080-4319-0284
(電話受付時間:10:00〜20:00)

尚、郵送でも受付しております。まずは、ホームページからどうぞ。
http://aichaku284.jp/ 

blogロゴ
 



福岡の染み抜きデニム修理 アイチャク284のあやです。

今日は久しぶりの、乗り鉄ちゃんです。
今日は、日帰り長崎へ。

九州の列車は、本当coolやわぁ〜‼︎
黒いボディ。黒いシート。床に敷かれた絨毯。シックすぎっ‼︎

諫早で乗り換えて、島鉄へ乗車。

一度、乗ってみたかったんよね〜!
思いのほか、乗客も多く、、、「???」。

車内広告を見ると、「しまてつ祭り」やったらしい。
1日フリーパスで、バスも乗れるお得な日だとか。
どぉりでお子ちゃまが多いのね〜!

ちなみに走り出した列車は、横ゆれが激しかったです、
まるで、バスに乗ってるみたいでちょっぴり笑ってしまった。

さて、博多に帰るとするかぁ〜!


月日が経つのは、早いもんですね。
あれから、約1年が経ちました。

そぉ、イギリス留学を決めてから。去年の今頃、ふっとしたきっかけで、イギリス行を決めた私。
いま思うと、、、すべてタイミングが良かったんだと思う。 

いろんな事をリセットするには、いい機会になった。
仕事漬けで凝り固まった頭を、フラットに戻す。
やりたい事をセーブして、仕事に打ち込んできた事からの解放。 
今思えば、、、きっと、神様がそろそろ休んでいいんだよ!頑張って突っ走ってきたんだから。って違う世界を見るチャンスをくれたんだと思う。

人生には、チャンスを逃すと、あとで後悔してもしきれない事がたまに起きると思う。一生を左右することなら尚更である。

ライフワークバランスって言葉があるけど、がむしゃらに走ってる時は、自分では気づかない事が多い。
だって、すべて上手く行ってると思ってるから。

休憩してみて、改めてわかった事がたくさんあった。クリーニング業界というもの。自分がいた立場。いろんな事を違う世界から見る事が出来た。
良い事も、悪い事も、強い所も、弱い所も、、、たくさんの事が溢れていて、麻痺してたんだな。って思った。よくも悪くもね。
麻痺。という言葉はあまりよくないのかもしれないけど、ちょっとの旅行だけでは気づかないと思う。だって、戻る場所があるから、リフレッシュは出来ても、本当に気づく事は出来ないだろうな。

今の感覚、忘れないようにしよう!

学校が早く終わった日は、ロンドンの街中まで出て、観光三昧!
旅行好きのウチにとっては、なんて素敵な時間なんやろぉ〜〜!!

今日は、Bigben から、歩いてプラプラしながら、 The National Gallery まで歩いてみました。

P1080270

バスに乗る時の券売機です。
でも、Oysterカードを手に入れているので、安く乗れます。

ロンドン市内では、切符を買うよりも、Oysterカードにお金をチャージして乗った方が安く公共機関を使えます。
それに、3ヶ月以上滞在する学生だと、学生Oysterカードを発行してもらえるから、定期券も安く購入できるんですよ。
(3ヶ月未満の方は、購入できません!学校の証明が必要になるから、要注意ですね)
 
P1080275

大通りには、THE WOMEN OF WORLD WAR 供,離皀縫絅瓮鵐箸あります。
洋服がかけられている感じで、ちょっぴり気になりました。

P1080281

タイミングよく、衛兵交代をみれました。
ロンドンでは、騎馬警察をよく見かけます。めちゃめちゃカッコイイんです!!

P1080295

遠くにBigben(ビッグベン)が見えますね。だいぶ歩いたなぁ〜〜。

P1080299


Trafalgar Square(トラファルガー・スクウェア)に到着。
 


P1080303

正面には、 The National Gallery (ナショナル・ギャラリー)です。
噴水があったり、ライオン像があったり、週末にはイベントを行ったり、たくさんの人が集まる場所ですね。
また、週末に出かけてこよう!

よく歩いたなぁ〜〜〜!!

ウィンブルドンテニスの最終戦の日に到着したから、街は、テニス一色でした。



P1080210
















P1080198
















スーパーの広場に設置された、大型ビジョン。ここで見るのがイギリス流。


P1080201
















P1080199
















駅前には、写真スポットもできて、大賑わいですね。
でも、やっぱりかわいいのはショーウィンドウ

P1080203
















色んなお店にテニスのディスプレイがされてます!
街中。イギリス中。テニス一色の時期です。 

イギリスに来て、一番に行きたかった所。Big Ben にやってきました!
Wimbledon からは、電車でWaterlooまで、約20分。

この感じだと、学校が終わったらちょこちょこ遊びに行きそうな予感。
天気がとってもいいので、London eye の下で、お昼ごはん。
金曜日なのに、人だらけ。たぶん、観光で訪れている人。

IMG_0658



























今週は、頭のスイッチ?ヒアリングになれるまで時間がかかった。
grammar は、思い出すのに必死。「あーーー知ってるけど、注意することなんだっけ??」の繰り返しです。
お家に帰って、勉強するときも、日本からもってきた参考書が一番役にたつかも(笑) 

楽しみながら、学ばなくちゃね! 

福岡 → 仁川 → London  で、やっとイギリスに到着しました。

まずは、バックをピックアップして、お出迎えのタクシーを探さなければ。。。
学校の看板を持っててくれたので、すぐに見つけることができました。

さて、ここで問題発生!!
ホストファミリーからは、「空港に到着したら電話してね!」って言われてたんだけど、さてどーやって電話をかける??
iphone は、wi-fi only に設定しておくつもりだけど、こればっかりは仕方ないのか?
英語でなんて話すの??いろいろと、飛行機の中で考えた結果。。。

ドライバーさんに、「電話かけたい。」って言えば何とかしてくれるかも?
な〜んて、甘い考えを持ちながら、お願いしてみたら。。。自分の電話をかしてくれました。

 「はじめまして。空港ついたよーー!」

そんな簡単な文章を伝えるのに、かなりドキドキ!!だって、久しぶりの英語電話だもん。
電話は、表情が見えないから、ヒアリングがしっかりできてないと、ドキドキが止まりません。

 「初めまして!!疲れてない? ●×▲●×▲●×▲●×▲●×▲」

案の定、、、最後は何を言ってくれたのか?わからなかった。。。
最初の凹んだ瞬間でした。

タクシーに乗って、天気がいいから空を眺めていると、Heathrow は、飛行機が近いから、たくさんの飛行機が見えました。福岡と少し似てるところがあるかも。

London といえば、、、赤い2階建てのバス。ちょっと感動!
空も雲ひとつなし、時差ボケもないし、街並みも、人も、公園も、すべてが初めて。

P1080193

今日から、London生活がスタートです。

迷いに迷って決めた、3ヶ月間の語学留学。賛成してくれる人。反対する人。たくさんの人に相談したけど、今が最後のチャンスかもしれない?て迷いました。画像1

ドキドキとワクワクで、出発前日に体調をくずして、ちょぴり不安になったりもしたけど、、、無事に元気で、到着♪( ´▽`)

初めてのイギリス。
今日から、英語づけ。
どこまで、喋れるようになるかな?

がんばらなくちゃー!

このページのトップヘ