アイチャク 284

ファッションメンテナンス&ジーンズ・デニムリペア専門店。 しみ抜き・染色・ジーンズ修理・リメイクなど、お洋服を永く愛する方に役立つお話。

タグ:日焼け

ファッションメンテナンス専門店 「アイチャク284」のあやです。  

当店は、お洋服のあらゆるお困りごと、(しみ抜き、染色、リフォーム、リペア、オーダー作成 など)を解決するショップです。

日差しが強い日々が始まりましたね。
日傘や、帽子が欠かせない季節に入りました。

肌が太陽に慣れていない、この季節は、紫外線対策には、気をつけたいところですね。

今回は、麦わら帽子のお直しです。
ストローハット って、言った方がいいかな??(笑)

今回、お預かりした帽子が、どの種類になるのか?少しネットで調べたら、たくさんあるんですねー!

最近では、カプリーヌ、ブルトン、クローシュなどは、ショップでもよく見かけるので、女性に人気なのかなー?

アパレルのアイテム用語は、種類が多くて、新しいのがすぐ出るので、なかなか覚えるのが大変です。

そして、この帽子がどの形に当てはまるのか、なんとなくしかわからなかった。。。スミマセン。


IMG_8941


若い女性に人気があるストローハット。
誰もが1つは、持ってるんじゃないですか?

大きなリボンがついていたり、ツバ(ブリム)が広くて、お顔を日差しから、守ってくれます。

運動会がある季節には、大活躍なアイテムですね。

今回は縫い終わりの部分が解けてきたので、何とかなりませんか?とのご相談でした。

今回の帽子は、頭のてっぺんの部分から、長いヒモ状になったものを丸く形に沿って、専用のミシンで縫っていきます。

なので、ぜーーーーーんぶ解くと、1本のながーーーーーいヒモ状になります。

立体的な部分は、ミシンでは縫えない事が多いのですが、ツバ(ブリム)の終わりの部分だったので、平らになり、ミシンで縫う事が出来ました。


IMG_8944

ちょっとしたホツレでも、そのままにしておくと、ツーーーーー。。。って、どんどん糸が解けてきて、破れが広がる事があります。

破れが小さければ、ダメージも少ないので、早めにお直しする事をお勧めします。

live in fashion♡

小さなホツレ修理 500円〜


ストローハットのお手入れ方法は、こちらからどうぞ🎶


以前書いた生地ですが、イドカバネットで、ライターもやってます。

もし、ご自分で触るのが怖かったら、お気軽にご相談下さいね。
染み抜きで、綺麗に落とす事が出来ると思いますよ🎶


★ 当店は、クリーニング店の中にお店を構える、ファッションメンテナンス専門店です★

クリーニング店とは、別受付になります。

染み抜き、染色、リフォームなどは、直接接客させていただいてます。

窓側で作業を行っている、私にお声かけ下さいね。

こっちだよ🎶



image


クリーニング店様への、染み抜き指導や、洋裁で、不在の時があるため、ご迷惑をおかけしております。 
ご来店前にご予約下さい。郵送でも、受付ております。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さいね!



゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:
アイチャク284
職人直通電話:080-4319-0284
(電話受付時間:10:00〜19:00)

定休日  水曜定休・他不定休あり
ホームページ  http://aichaku284.jp/  
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:

福岡市のファッションメンテナンス専門店(しみ抜き、染色、リフォーム、リペア、オーダー作成 など) アイチャク284 のあやです。

今回のメンテナンスアイテムは、キャップです。
じつは、よくある帽子のメンテナンス。

長年愛用していると、汗汚れなどが付着して、シミが出来たり、日焼けして色が変色したりと、様々なトラブルを抱えています。

帽子は、水洗いもドライクリーニングもダメな事が多く、古い物になるとつばの部分に紙が使われていたりと、なかなかクリーニングするのも一苦労のアイテムです。


今回は、「日焼けしてしまったので、元の色に戻して欲しい。」というご依頼です。

もともと、黒でしたが、日焼けして、茶色っぽくなってしまい、織り柄のストライプが目立つようになってますね。

頭を守ってくれている分、そりゃ日にもガンガン当たるので、日焼けしてしまいます。


まずは、型崩れに注意しながら、丁寧にクリーニングを行います。

染色補正を行う前は、必ず先に洗ってから施術に入ります。
色抜けしている衣類には、見えない様々なトラブルを抱えている事があるので、汚れを綺麗に取り除いてから、色を入れていきます。

赤みを消しながら、元の色に近づけていくと、仕上がりはこんな感じです。


だいぶストライプの濃淡がわからなくなってきましたね!
これなら、着用してても、気にならない‼︎


ちゃんと、NYのマークは、色が入らないように、マスキングして施術してます。
そして、汗で、染料が流れ落ちてこないように、工夫してます。

お気に入りのアイテムは、諦める前にご相談下さい🎶

live in fashion♡


゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:
アイチャク284
職人直通電話 : 080-4319-0284
(電話受付時間:10:00〜19:00)
定休日  水曜定休・他不定休あり
ホームページ  http://aichaku284.jp/  

゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:

クリーニング店とは、別受付になりますので、 必ずご指名ください!

染み抜き、染色、リフォーム、ジーンズリペア、ファスナー修理、オーダー作成など、特殊な修復のご依頼は、こちらにお声がけ下さい!  

クリーニング店様への、染み抜き指導や、洋裁で、不在の時があるため、ご迷惑をおかけしております。 
ご来店前にご予約下さい。郵送でも、受付ております。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さいね!




福岡のファッションメンテナンス&ジーンズ・デニムリペア専門店 アイチャク284 のあやです。

今回は、Leeのストームライダー(Storm Rider)の色抜け修復です。
デニムではなく、コーデュロイのタイプですね🎶

夏の暑い陽射しを長い間浴びてしまい、上半身が色抜けしてしまったそうです。 

染色などもされている専門店に依頼したら、修復不可能と断られてしまい、「プロでもダメなのか?」と諦めかけていたそうです。

「ここで、ダメなら、諦めます!」と関東方面から、お送り頂きました。





これは、、、なかなか難しい修復になりますね。
生地がコーデュロイで、半分だけの変色。

コーデュロイ生地は、他の生地と違って、毛足があるため、色が入りづらく、表面に見える色と、根元に見える色の差が出やすいです。
そして、光の当たり方によって、見え方が変わります。

ここまで、色抜けしてしまったら、濃い色に全体的に染め直した方がいいのでは?とも、考えましたが、襟のボアや、特徴のある裏地のブランケットは、色を変えたくないですね!
だって、ストームライダーの特徴のひとつですもん!

何度も何度も、色を重ねながら、見え方、段差がわからなくなるように、修復しました。


完璧とまでは、いかないかもしれないけれど、着用に差し支えない程度にまでは、修復致しました。
お客様にも、喜んでいただけたようで、頑張って修復してよかったです‼︎


Storm Rider (ストームライダー)
1933年にアラスカンブランケットのライニング付き、スリムジャケットとして発売された、初代ストームライダー。
1960年代ごろから、織りタグに記載されるようになり、襟のタグには、Leeではなく、カウボーイの姿が描かれてますね。
年代によって、タグのデザインがちょっとづつ違いますね。


これから陽射しが強い季節になります。
夏本番前のこの時期から紫外線がきつく、お肌にもお洋服にも、ダメージが出始めるの知ってましたか?

毎月、ライターで参加しているイドカバネットでは、今回は、日焼け対策のお話をさせていただきました。

お洋服のケアで迷ったら、まず読んで欲しいサイト「イドカバネット」

お洋服の日焼け対策

ホームページより、ご配送でのご相談もお受けしております。
お問合せは、お気軽にどうぞ〜

アイチャク284

このページのトップヘ